2016年5月31日火曜日

第1期「親子アルプス部」部員募集します。〜6/15

親子いっしょの安全で充実した山歩きを応援するため「親子アルプス部」を創りました。

【活動の方針】
  • 「親子アルプス部」は、親子で日本アルプスに登れるようになることを目標に据え、安全で充実した山行を計画・実施するための基礎力養成を希望する親子をサポートすることを目的とします。一連のプログラムを企画する地球野外塾と、目的に賛同して主体的に活動したいご家族によって構成されるクラブです。
  • とくだん制約がありません。入部には期限がありますが退部は自由。高校や大学の「よいクラブ活動」のように主体的に関わる部員みなさんの相乗効果でレベルアップを目指します。
  • 「親子アルプス部」では、各回の目的達成に適する首都圏からのアクセスがよい山域を活動地とします。
  • 天気が悪いときは、計画を延期または中止します。
  • 山の恵みに気づくためには、まず「楽しかった」という印象が重要。これから山に親しみたいと願う親子さんに不相応な困難を意図的に求める山行は計画しません。
  • 基礎力が身についたら、ぜひご家族や仲間とともに自らの計画でさらに山に親しんでください。(自分たちが属していた部では「個人山行」と呼んでました♪)
【ネーミングについて】

親子が対象であることがまずわかることと、語感をやわらかくしていつでも目標が認識できる名称としました。
既存の親子で山に登るサービスと一見で違うとわかる名称であることも重視しました。

【高山から恩恵を得るために】

日本アルプスと一言にいってもその山域は広大。
どの季節に、どの場所に行くか、で山から受ける恩恵は大きく異なります。
ただ、この山域がおしなべて標高3000m級の山々で、登り降りに労力を要し、天候が変わりやすく、人里から離れていて事故を起こしても救助されにくい地域であることは確か。
あらかじめこうした自然環境に備えることが、高山ならではの荘厳さや非日常感などの恩恵を享受できる条件になります。

2016年度の部員募集
  1. 部員に求められるのは安全で充実した山歩きに必要な基礎力をつけたいという「やる気」だけ。
  2. 費用は各活動の参加費だけ。年会費などはいっさいありません。
  3. 「何回以上参加しなくてはダメ」という制限もありません。たとえ1回だけでも部員の志(こころざし)で参加していただくのもすばらしい心構えです。
  4. 部員はいかなるペナルティもなく任意の時に退部できます。
  5. 部員の主体性や意欲が継続的に減じて安全な登山の遂行に懸念が生じた場合は、地球野外塾から退部をお勧めすることもあります。
  6. 部員の期限は来年3月末日です。なんとなく関わるのではなく、1年間でどれくらい成長できるかをイメージして関わってほしいからです。ご希望に応じて部員を継続していただくこともあるかもしれません。部員◯年生という考え方も部活動っぽくておもしろいですが未定です。
従来通り、部員にならずにお好きな活動に自由にご参加いただくこともできます。
部員になることで、各活動が掲げる目的を体系的に認識して「安全で充実した山歩きの基礎力をつける」動機にしていただきたいと切に願っております。

部員の特典
  1. 安全で充実した山行に欠かせない主体性を育むため、個別のアドバイスをいたします。
  2. 9月連休のアルプス部合宿で「ここに登ってみたい」という希望を出す権利があります。ただしそのご希望が通らない場合もありますのでご了承ください。
  3. 著しい成長が見られたご家族には来年3月に努力を讃える賞状を進呈します。
  4. 部員相互の交流が図れる限定イベントに参加できます。

お申込方法とお申込期限

「親子アルプス部入部希望」とメール・電話していただくか、ご参加いただいたときにお申しつけください。
 入部時にお伺いすること:
 過去にご参加いただいた方
 ・入部ご希望の全員のお名前
 はじめてお申込いただく方は上記に加えて
 ・全員の年齢と続柄
 ・ご連絡できるメールアドレス
 ・ご住所と電話番号
2016年度部員のお申込期限は6/15とさせていただきます。

奮い立ったら、すぐメールかお電話を!
ごいっしょに新しい挑戦をはじめましょう。


【親子アルプス部の年間予定】 全活動予定は →こちら
諸事情により予告なく変更することがあります。
凡例: 親子アルプス部部員にお勧めの活動(部員でなくても参加できます)
体力度:★★★、★★、★ 2016.12.7更新
活動日活動名状況対象
親子アルプス部5/3(祝)〜5(祝)
満員御礼
雲取山〜三峯神社縦走
【新企画】(限定案内)
目的:縦走/★★★
無事終了

小3程度〜大人
親子アルプス部5/15(日)
[前回のようす]
目的:残雪歩行/★★
無事終了
小4程度〜大人
親子アルプス部5/21(土)〜22(日)
山小屋泊まりで
奥多摩親子ハイク
【新企画】
目的:山小屋泊/
無事終了
小学生程度〜大人
親子アルプス部6/5(日)
満員御礼
筑波山ハイク
【新企画】
目的:体力維持増進/★★
無事終了
小学生程度〜大人
親子アルプス部6/11(土)あじさい山ハイク
【新コース】
目的:雨天対策/
無事終了
年長程度〜大人
親子アルプス部6/19(日)大岳山・御岳山小縦走
【新企画】
目的:体力増進/★★★
無事終了
小2程度〜大人
親子アルプス部7/16(金)夜〜17(日)伊豆大島・三原山ハイク
【新企画】
目的:活火山対策/★★
無事終了
小学生程度〜大人
親子アルプス部8/11(木祝)〜14(日)はじめての北アルプス
テント縦走
【新企画】
目的:テント山行/★★★
無事終了
小学3年生程度〜大人
親子アルプス部9/11(日)地図にない道をゆく
高川山ハイク
【新企画】
目的:読図力強化/★★
悪天中止
小学生程度〜大人
親子アルプス部9/17(土)〜19(月祝)
アルプス部合宿【新企画】
場所は応リクエスト。
目的:総合力強化★★
仕切り直し
小学生程度〜大人
親子アルプス部9/22(木祝)地図にない道をゆく
滝子山ハイク
目的:読図力強化/★★★
悪天中止
小3程度〜大人
親子アルプス部11/6(日)
9/25(日)
乾徳山ハイク【新企画】
目的:鎖場対策/★★
無事終了
小3程度〜大人
親子アルプス部10/1(土)夕〜2(日)秋の富士登山
[前回のようす]
目的:高山対策/★★★
無事終了
小4程度〜大人
親子アルプス部10/29(土)~30(日)
10/22(土)~23(日)
晩秋の尾瀬ハイク【新企画】
目的:秋山対策/★★
無事終了
小3程度〜大人
親子アルプス部11/6(日)高川山ハイク【新企画】
目的:読図力強化/★★
無事終了
小2程度〜大人
親子アルプス部11/26(日)地図にない道をゆく高尾山
【新コース】
目的:読図力養成/★★
無事終了
小学生程度〜大人
親子アルプス部12/3(土)鋸山一般コース
目的:山で遊ぶ/
無事終了
小学生程度〜大人
親子アルプス部12/11(日)三浦半島横断ハイク
【新企画】
目的:読図力強化/★★
無事終了
小3程度〜大人
親子アルプス部12/24(土)〜25(日)クリスマス交流会
目的:懇親と目標設定/
翌日は市道山〜陣場山ハイク
無事終了
小学生程度〜大人
親子アルプス部1/9(月祝)地図にない道をゆく北高尾
【新企画】
目的:寒さ対策/★★
募集中
小学生程度〜大人
親子アルプス部1/22(日)地図にない道をゆく冬ハイク
目的:心から楽しむ/
募集予定
小学生程度〜大人
親子アルプス部1/29(日)岩殿山ハイク
目的:鎖場対策/★★
募集予定
小学生程度〜大人
(雪があると難度増)
親子アルプス部2/5(日)雲竜渓谷
目的:アイゼン使用/★★
予定
小3程度〜大人
親子アルプス部2/11(土)〜12(日)?
または3/4(土)〜5(日)
八ヶ岳本沢温泉【新企画】
目的:雪上歩行/★★
調査中(行先変更あり)
調査中
小?程度〜大人
親子アルプス部2/26(日)入笠山ヒップソリハイク
目的:雪上歩行とソリ/
予定
小学生程度〜大人
親子アルプス部3/5(日)鹿俣山ヒップソリハイク
目的:雪上歩行とソリ/★★
予定
小学生程度〜大人
3/17(金)夜発または
3/18(土)〜20(月祝)
場所その他未定
キャンプ
目的:総合力確認
調査中
小?程度〜大人
親子アルプス部3/26(日)沼津アルプス縦走【新企画】
目的:長距離歩行/★★
調査中
小?程度〜大人

「採れたて野菜でアウトドアクッキング」募集開始。


【2016 野外塾×生活クラブ東京共催イベント(7/10)
採った夏野菜をすぐクッキング。
焼く・炒める・煮る・くん製にも挑戦。
採れる野菜はこれから先のお天気次第。
アドリブ効かせて料理してみてくださいね。
キャンプシーズン前に野外料理に慣れる好機です。
'16 625(土)中止しました(6/23)
'16 710(日)
おかげさまで定員に達しました(7/8)
ともに日帰り 悪天中止。 
対 象:年長さんくらいから大人までどなたでも。
 小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
 小4以上はおひとりで参加できます。
定 員:1012名様。最少催行人数6名様。
参加費4,400円/人 (食材・保険込)+下記施設利用料
 施設利用料:

一般生活クラブ東京組合員
中学生以上600円500円
小学生400円300円
未就学児無料無料
※交通費別途実費
ご参考:大人片道/新宿・武蔵五日市間800円。バス176円。


集 合:JR五日市線・武蔵五日市駅改札外1番バス乗り場8:55
 9:00発バスに乗車。時間厳守願います。
交通ご参考:
・JR新宿7:44発・中央線ホリデー快速あきがわ3号乗車、JR武蔵五日市8:48着。
ご注意:
五日市線に慣れていない方は右を必ずご確認ください。→ こちら

解 散:JR武蔵五日市駅16時頃(予定)。
または協同村15時頃(予定)。


活動地:あきる野市・協同村
     042-596-0103
活動の目的:
・火の扱い方を身につける。
・野外で調理するときのコツを身につける。

持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
デイパックやショルダーバッグ以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具ねんのため。
100円ショップのものでもいいです。
火に強い衣服コットンやウールなど。
合繊は火の粉で穴が開くかも。
エプロンあればぜったい重宝します。
軍手または薄い手袋必携。子どもは子ども用サイズのものを。
帽子
あたたかい長袖天気次第では防風や防寒に一枚。
汚れてもよい靴靴底が摩耗していないもの。
クロックスの様なサンダル便利。上記の靴の代わりに家から履いてきてもOK。
ケガ予防に靴下を履いてくることを推奨。
バスタオル子どもが川遊びしたとき、便利だがかさばる。
タオルで代用が順当。
タオル手ぬぐい大のもの。
レジャーシート
折りたたみイス100円ショップで売っているものでもOK。
ぜったい便利!
あればうれしい食材焼いて食べたいものなんでも。
主催者もマシュマロ、ソーセージなど焼いてすぐ食べられるものを用意。
飲み物最低500MLペットボトル1本以上。
マイ食器熱いものでもやけどせず、さめにくい樹脂製を推奨。
皿・椀・コップ・はし・スプーン各1
トイレットペーパー家族ごとに1ロール。
汚れた食器を拭くのに使う。覚えてほしい小ワザです。
ビニール袋ジップロック大1以上(濡れたもの用)
水着川遊びしたくなったときは便利。
その場合ライフジャケットレンタル(100円)します。

主催:
NPO法人地球野外塾(6/25)
共催:NPO法人地球野外塾×生活クラブ東京(7/10)


お問い合わせはお電話/ファクス 03-3785-4617

「奥多摩・はじめての洞窟探検」募集開始。

新緑鮮やかな林道をたどって…
個性あふれる2つの洞窟を探訪
観光洞ですが「せまーい!」 だから楽しいー♪
'16 626(日) 満員御礼(6/25)。
'16 72(土)   あと2名様承れます(7/1)
16  73(日) おかげさまで定員に達しました(6/5)。 
ともに小雨実施(~3mm/h)/悪天中止

以前のようすは →こちら や こちら

対 象:年長さんくらいから大人の方までどなたでも。
 ただし林道を10kmくらい歩ける方。
定 員:各日とも10人くらい(最少催行人数4人)。
活動地:東京都あきる野市
参加費
 高校生以上 5,000円
 中学生 4,750円
 小学生 4,550円
 未就学 4,100円
 いずれも入洞料込・交通費別/保険料込

2つの洞窟のうち1つは臨時休業があり得ます。
その場合、以下金額をご返金します。
 高校生以上 500円
 中学生 350円
 小学生 250円


集 合JR五日市線・武蔵五日市駅・1番バス乗り場9:25
 バス停地図は →こちら
9:35発のバスに乗車、30分乗ります。
バスは非常に混んで座れない恐れがありますので、小さなお子さん連れは下記[参考1の電車をお勧めします。
お手洗いをお済ませのうえ余裕をもってバス停にお越し下さい。
【交通ご参考】新宿発の場合/おとな片道800円・バス別途400円
[参考1一般向け。
JR新宿駅7:44発のホリデー快速あきがわ3号に乗車、終点武蔵五日市駅8:48着
[参考2バスで30分立ちっぱなしが気にならないひと向け。
JR新宿駅8:19発の中央線ホリデー快速あきがわ5号に乗車、終点武蔵五日市駅9:21着

JR五日市線は乗り慣れないとハマりがちな「罠」がありますのでご注意ください。
詳しくは → こちら

解 散 JR五日市線・武蔵五日市駅17時10分頃(予定)

当日の行程
09:25 JR武蔵五日市駅・改札外1番バス乗り場で集合
09:35 檜52系統・上養沢行きバス乗車
10:10〜 林道を歩いてふたつの鍾乳洞を訪ねます。
もしひとつの鍾乳洞が臨時休業の場合は大滝を訪ねます。
16:36 大岳鍾乳洞入口バス停から武蔵五日市駅行バス乗車
瀬音の湯で途中下車して入浴(任意)または武蔵五日市駅へ。

活動の目的
・雨の季節も積極的に自然に親しむ。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
ザック暗いなかで物を失うと発見できません。
口がしっかりしまるものを推奨。
動きやすい服肌の露出が少ないもの。
汚れてもよい歩きやすい靴洞内では歩き方によってぬれたり汚れたりします。
昼食おにぎりやサンドイッチなど食べやすい物が便利。
軽食・お菓子小腹が減ったときに。
飲み物ペットボトル500cc程度。
タオル
軍手炊事用ゴム手袋も便利。代用できます。
雨具や折りたたみ傘
ヘッドライト洞内照明が行き届かないところも見られます。
ジップロックなどのビニール袋携帯電話やお財布などのぬれ対策。
ザックカバーやスパッツなど雨天時はあれば便利。
自分のヘルメット現地で貸してくれますが自分のもののほうが快適。
ザックカバーやスパッツなど雨対策としてあれば便利。
着替え帰途に入浴したい人など。



お問い合わせはお電話/ファクス 03-3785-4617

2016年5月30日月曜日

「西多摩・ホタル探しの夕べ」募集開始。

提灯ホタル相性がいいんです。
日本らしい夏の宵をご一緒に。
新宿から電車で70分。
夕方から往復できる都下の山あいに自然繁殖のホタルが群生。
明滅しながら飛ぶホタル、集団で明滅するホタル…
それぞれが息をのむ光景です。
[保護地なのでホタル採集はできません。]

'16 618(土) 最少催行人数に満たず中止です(6/17)
'16 625(土) あと2名承れます(6/25)
'16 「採れたて野菜でアウトドアクッキング」と連続参加可能。
'16 626(日) あと8名承れます(6/8)。
'16 「奥多摩・はじめての洞窟探検」と連続参加可能。
'16 72(土) あと6名承れます(6/25)。
'16 「奥多摩・はじめての洞窟探検」と連続参加可能。
'16 710(日)  あと10名承れます。
  →ヤブ蚊が多くなった&まだ応募なしなので中止。

各日とも18:55〜21時/悪天時は中止

以前のようす →こちら

対 象:年長さんくらいから大人の方までどなたでも。
 提灯を頼りに夕暮れの道を約4km歩きます。
 若い方々のグループやデートにもご好評です。

定 員:各日とも10人くらい(最少催行人数4人)。
 小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
 小4以上はおひとりで参加できます。

参加費いずれも交通費別/保険料込
・ホタルを見られたら… 3,000円/人
・ホタルを見られなかったら… 500円/人
本活動はチーター割1000円/人となります。
 予めご了承ください。
 

集 合 JR五日市線・武蔵増戸(むさしますこ)駅改札外18:55
交通ご参考
JR新宿駅17:49発の中央特快・高尾行きに乗車、立川駅と拝島駅で乗換、武蔵増戸駅18:52着。
おとな720円
JR青梅線、JR五日市線は乗り慣れていないとハマりがちな「罠」がありますのでご注意ください。
詳しくは → こちら

【小さなお子さんがいるご家族へ】
幼児や小学生低学年さんは暗さに眼が慣れたあとの街の明るさがつらいようです。
活動後に疲れてむずかることがあります。
お車でお越しになるのもひとつの方法です。
ただしくれぐれも安全第一で。
(武蔵増戸駅そばのコインパーキングは → こちら

解 散 JR五日市線・武蔵増戸駅21時(予定)

【お使いになる提灯について】
手提げ提灯をおひとりずつご用意。
終了後はおみやげにお持ち帰りいただけます。
(ホタル生息地では提灯を消して無灯で歩きます。)
ご利用いただくのは6寸の岐阜提灯です。
私が子どもの頃はいつでも手に入れることができました。
しかし、今ではこうした手提げ提灯もまたホタル同様に稀少だということがわかりました。
提灯とホタルの灯りがみなさまの心に残りますように。


当日の行程
18:55 JR武蔵増戸駅に集合。ホタル生息地まで徒歩30分。
20時半 現地で約1時間ホタルを楽しみ、帰途に就きます。
21時  JR武蔵増戸駅で解散。 
21:08 JR武蔵増戸駅発下り電車乗車。

活動地:東京都あきる野市
活動の目的
・ありそうでない機会で季節感を楽しむ。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
デイパックやショルダー暗闇で物を失うと見つかりません。
口がしっかりしまるものを推奨。
動きやすい服肌の露出が少ないもの。
蚊は例年少ないですが用心のため。
ホタルに悪影響があるので虫除け剤は使えません。
汚れてもよい歩きやすい靴水はけが悪いところもあります。
軽食・お菓子小腹が減ったときに。
飲み物ペットボトル500cc程度。
タオル
スーパーやコンビニのビニール袋提灯お持ち帰り用。
雨具または折りたたみ傘まさかのにわか雨に備えて。
ジップロックなど雨天時に携帯電話など貴重品を守るため。



お問い合わせはお電話/ファクス 03-3785-4617