2018年4月10日火曜日

親子で清流に沿って歩こう。「新緑の奥多摩清流ハイク」募集開始。

ぬれて行きたい人は流れの中をどうぞ。
ぬれたくない人は全然ぬれない道があります。
日中暑くなるこの季節だから
ひと足早い清流沿いのハイク。
子どもが大好きなハシゴ場や鎖場もあります!
'18 421日(土)
日帰り・悪天中止
あと8名様承れます(4/14)

活動地:
養沢から奥多摩・御嶽ロックガーデンを経て御岳へ。
対 象:次のような行程を歩ける年長さんくらいから大人までどなたでも。
登り標高差 580m
最高地点 929m(御岳山)
下り標高差 90m
水平距離 7.5km
定 員:12名様。
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小4以上はおひとりで参加できます。
参加費:
5,500円/人・保険を含む。
 交通費は別途実費。
お申込ページはこちら
集 合:
JR五日市線・武蔵五日市駅改札外9:10
9:35発・上養沢行きバスに乗車します。約40分乗車。
たいへん混み合いますのでお子さん連れは早めにお越し下さい。
ご参考:7:51新宿発の特快・高尾行き乗車、立川駅で8:34発の武蔵五日市行きに乗換。
交通費参考:JR新宿〜武蔵五日市800円(小人400円)、バス480円(小人240円)

JR五日市線に乗り慣れない方はワナがいっぱい!
 事前にご一読ください。→ こちら

解 散:御嶽山ケーブルカー山上駅・15時半予定
ケーブルカー下からJR御岳行きのバスがあります。
ご参考:15:30山上駅発のケーブルカー、バスを乗り継いでJR御嶽駅16:37発東京行きホリデー快速に乗車すると新宿17:50着。
ケーブルカー590円(小人300円)、バス280円(小人140円)、JR御嶽〜新宿920円(小人460円)

活動の目的:
・気温が上がるこの季節に清涼感あるハイクを楽しむ。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。非常用にいつも携行を推奨。
ザック以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具上下(兼防風着)できれば防水透湿性素材で。
天気予報で好天予報なら100円ショップの雨具でもOK。
軍手または薄い手袋必携。子どもは子ども用サイズのものを推奨。
帽子黒っぽい帽子は避けること(蜂対策)。
長袖ジャージなど前ジッパーで素早く脱着できること。
下着/中間着などコットンが入った素材は極力避ける。詳しくはこちら
出発前に暑くても水際は冷えやすいので慎重に選ぼう。
履き慣れた靴靴底が摩耗していないもの。
ハンカチ・ハンディタオルこまめに手や顔の水分を拭いて快適に。
タオル手ぬぐい大のもの。
お弁当おにぎりやサンドウィッチなど小分けで食べられるものを推奨。
軽食(行動食)ビスケットなど食べやすいもの。詳しくはこちら
飲み物最低500MLペットボトル1本以上。
ビニール袋ゴミ袋大1(荷物整理に役立つ)
ジップロック大1以上(濡れたものを入れるのに使う)
ストック
レジャーシート家族に1枚程度でだいじょうぶ。
クロックスのような靴水際を積極的に楽しみたい人にはお勧め。
かかとが固定されないサンダルは危険なので不可。
地図こちら。プリントもできます。
主催者がコピーをお持ちしますが自分でプリントするのはよいこと。
方位磁石(コンパス)コンパスつき時計や100円ショップのコンパスでもOK。
マッチまたはライター
常用薬と絆創膏2枚
折りたたみナイフなにかと便利。詳しくはこちら
子どもがもつかどうかは親御さん判断。
保険証コピー

主 催:NPO法人地球野外塾

お問い合わせはお電話/ファクス 03-3785-4617